現場事務の日常

現場事務にふさわしい服装。

現場事務員の服装は、会社によっては制服支給のところもありますが、私服の会社がほとんどです。
初めて働く時は、どんな服装がいいのかちょっと考えてしまいますよね。
そこで私の経験から、ちょっとしたアドバイスを。

スポンサーリンク

現場事務所は泥や砂汚れが多い!

現場事務所が一般の事務所と大きく違うのは泥・砂汚れです!

現場から来た職員や職人さんたちの靴やヘルメット、作業服等についてきたり、持ち帰ってきた備品などから砂ぼこりがザラザラと。
それらを置いた机もくまなくザラザラ・・・

現場から持ち帰ってくる書類は、かなりの割合で泥や砂がついているので、ファイリング時など気をつけていても袖口などが汚れがちです。

また、ゴミをまとめて捨てる時も汚れがち。

立ったり座ったり手を伸ばしたり・・

狭い現場などは、棚の上に物を収納するケースが多くあり、手をうーんと伸ばして取らなくてはいけません。
また、しょっちゅう現場の資材やサンプル等、大きな荷物を受け取ります。
それを移動したり、収納したりと力仕事が発生します。
清掃では、高いところを拭いたり、しゃがんで拭いたり、と立ったり座ったりする動きが多めです。

男性職員が多い

現場事務所は、男性職員がほぼ8割以上です。
その中で、あまり女性を強調した化粧やファッションは悪目立ちするだけでなく、男性から見て変な気を使わせてしまう事もあります。

おすすめの服装は?

動きやすいオフィスカジュアルな服装で行けば問題ありません。

  • 気兼ねなく洗えるもの
  • 汚れが目立たない色のもの
  • 動きやすい伸縮性のあるもの(手を伸ばしてもお腹が見えない長さ)
  • 胸元が開きすぎないもの
  • 透けない素材
  • スカートはミニもロングもNG(特にフレアーのロングスカートは椅子にひかれたり、何かに挟まったりして邪魔です)
  • ジーンズはどこの現場でもOKでした(私の場合)
  • 外出が多いのでスニーカーやローヒールがよい
  • 香水は控えめに。つけるならごくごく軽い柑橘系コロン程度

最後にあげた香水ですが、私自身香水が好きなので常につけています。
ただ、今まできつい香りをつけていた事務員さんが上司から注意を受けているのを何度か見かけたことがあります。
やはり、汗と埃まみれのワイルドな環境では似つかわしくないというか・・(個人的意見です)
もしつけるなら、基準として汗拭きシートや制汗剤やシャンプーのような、複雑ではない軽い柑橘系やグリーン系のコロンやボディースプレーをおすすめします。
オリエンタルやグルマンのような濃厚こってりは避けましょう。


こちらの本、40代~の方におすすめです。
おととしくらいからこちらのブログを読み始め、ファッションの参考にしています。

(ブログはこちら⇒)TOKYO REAL CLOTHES

TOKYO REAL CLOTHES 大人世代のリアルクローズ
TOKYO REAL CLOTHESさんのブログです。最近の記事は「★「おしゃれは我慢 ダイエットはキツい」の思い込みは捨てる(画像あり)」です。
タイトルとURLをコピーしました